手を握りながらキスをするカップル

五反田にはいろんなタイプの風俗がありますが王道スタイルの風俗がやはり良い

風俗店は、決して安く遊べるところではありません。料金設定が店ごとに違いますが、60分12000円というのは、リーズナブルな方でしょう。

それ以外に交通費がかかる場合もありますし、ホテルなどを利用する時にはその金額も負担します。おおよそ最低でも2万円は掛かると考えたほうが良さそうです。

割引サービスやキャンペーンをしている店もありますので、上手に活用するとさらにリーズナブルに遊べます。とはいえ「安い遊び」ではありませんよね。

できるだけ安く遊びたいという気持ちから、出会い系サイトの援交や神待ちなどを利用する人もいるでしょう。もちろん本番がしたいとか、年齢が若い人と遊びたいとかの希望からという人もいるでしょうが、「出来るだけ安く」といった理由は、少なくないものです。

掲示板などを注意して見ると「車内プチ小5枚」といった書き込みを見つけることがあります。車内プチというのは、社内でフェラチオによって射精してくれるサービスのこと。

そして小5枚や小7枚などは、5千円や7千円ということでしょう。所謂店などを通すのではなく、自分で交渉してサービスを売っている女医たちです。

「車の中だから」ということもありますが、確かに「射精する」ということだけが目的であれば、大変リーズナブルです。指定された、もしくは話し合いで決めた場所で待ち合わせをし、コインパーキングなどの駐車所に移動してフェラチオで口内発射してくれます。

その時にコンドームを使うか否かはその個人によるのでしょうが、求められればコンドームを使用するということが多いようです。

自ずと生尺の方が圧倒的になるでしょう。これって結構危険なのです。店舗で管理されていないということは、性病検査を定期的に行っているのかが大変不安です。

風俗店でも性病検査を徹底しているところとしていないところがありますし、潜伏期間もありますので「風俗店だから絶対に性病の危険がない」ということにはなりません。

ただし少なくとも車内プチよりは安全性は高いでしょう。本番をしなければ性病が伝染らないと考えている人も多いようですが、喉に性病は感染りますし、保菌者の喉から性病が感染ることもあります。

今「喉の性病」は増加傾向にあります。車内プチはできるだけ利用しない、車内プチを利用するなら初めからコンドームを装着するという心構えが必要です。

「性病が怖くて遊べるか!」という強者もいますが、自分は良くても人に感染してしまうこともありますよ。